fc2ブログ
2013年 私のブログの意味
前向きな人をみると、眩しさを感じます。(いい意味で、です。)

治療に取り組んでいた頃もあるのですが、13年間円脱と付き合っていると、治りたい、いつか治るんじゃないかと願いつつも、どこかに『やっぱりムリかも・・・』という素直に希望をもてない時もあります。
でも、こういう後ろ向きな気持ちも肯定しつつ進んでいきたいと思っています。

このブログに訪れてくださった方で、力が欲しい!という方にはお役に立てないかと思いますが、こういう治療に頑張っていない人もいるのかと、気を抜いていただけたら幸いです。
・・・でもだから、治らないのかな

新年にあたり、抱負として「今年は身体に、特に髪にいいものを積極的に食べる!」と決めました。
思いつくのは海藻類、大豆製品ですが、毎日何かしら食べてみます。時々この効果の程についてもご報告します

そういえば、この写真は元旦に撮りました。

DSCF9831.jpg

朝、ウィッグから地毛がはみ出していたので切りました。
10cm程のこんなに少しですが、私には貴重な髪の毛です。「バーコード頭」といわれる人々の気持ち、とてもよく分かります。貴重な髪、もったいなくてなかなか切れないんですよね。

しかしチョキッと切って、2013年もまた素晴らしい1年となりますように、髪も生えてきますように、と願いました。
皆さんにとってもよい1年となりますように



☆円形脱毛症のこと、私なりの形ですが、広く知っていただけたら幸いなので、ランキングに参加してみました。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



[2013/01/04 02:14 ] | はじめに | コメント(3) | トラックバック(0)
よろしくお願いいたします。
今年はブログを始めてみよう!と2012年の目標として掲げたものの、あっという間に年末に・・・
でも、まだまだ間に合うので、今日から書いてみます。
どうぞよろしくお願いいたします。

内容としては、主に円形脱毛症と共存する日々のこと、国際結婚をして現在イタリアに住んでいるので、
時々はイタリアでの出来事などもお伝えしたいと思います。

私の場合、はじめは円形脱毛症でしたが、それがどんどん広がっていって、今はほとんど抜けてしまっている状態です。いつかまた生えてきたらいいなぁと切に願っていますが、なにがなんでも!というわけでもありません。
それはこの病気になって13年経ったからなのか、元旦の目標を年末ギリギリに遂行しようとするこの性格のせいなのか、頑張って努力されている方には足を向けて寝られないような私ですが、脱毛症になって絶望した日々のこと、現在のこと、どちらかというと頑張っていない、円脱ママのブログを始めてみます。
[2012/12/09 07:23 ] | はじめに | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |