fc2ブログ
イタリアでの出産
今回は出産後の髪のことについて書こうかなぁと考えていた矢先、女優の小雪さんが韓国で出産をしたという記事を目にし、自分のイタリアでの出産を思い返しました。

待遇の良さから私立のクリニックでの出産を希望していましたら、皆から「絶対に市民病院で産んだ方がいい!」と強く勧められました。というのも、優秀な先生は皆、市民病院にいるし、万が一何か起こった時に、クリニックから市民病院への提携がとても悪いらしく、救急車でたらい回しになる可能性もある「私の親戚の○○は・・・」などと具体的な話もされ、そこまで皆が言うならと市民病院での出産を決めました。

北イタリアと南イタリアでは設備も随分違うようですが、私の住む南イタリアの市民病院・・・割り当てられた病室は、大きな部屋にベッドが6台。仕切りのカーテンも、テレビも冷蔵庫もありません。トイレットペーパーは持参です(←1番驚きました)。
市民病院は無料なので、仕方ないのかな。。

続きを読む
スポンサーサイト



[2013/01/14 04:28 ] | 国際結婚 | コメント(0) | トラックバック(0)
私のウェディングヘア
2年前に結婚しました。
円形脱毛症は命に関わる病気じゃないですが、やっぱり当初は絶望的な気持ちになったことが何度もありました。
でも、あんなに素晴らしい結婚式を挙げられるなんて・・・生きていてよかったです。

夢のようなウェディングドレスに出会って、次に考えたのは『さてヘアメイクはどうする?』でした。

私の場合、国際結婚で、式はイタリアで挙げることにしていたので、日本人のヘアメイクさんをどうにか頼めないか、色々と探したのですが見つかりませんでした。イタリア人に頼めば、きっちりしっかりメイクになること間違いなし(イタリアの女性には似合うけれど・・・)、そして何より、脱毛症のことを話して、ウィッグであるけれどできますか?と聞かなければなりません。
そこで「no」と言われたら、ただの話し損なので、迷った挙句、自分でやってみることに決めました。
続きを読む
[2012/12/17 02:57 ] | 国際結婚 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |